ドッジボールは好きですか? by上溝スーパーファイターズ
ドッジボールに対する監督/コーチの思いを書きこめたら・・・。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
「明暗」
ドッジボールの話題ではないのだが…
6月9日、娘の高校部活引退が決まった。
(ちなみに、ハンドボール部です)
いち観衆として試合を見れば、素晴らしい
試合だったと思う。
60分では決着が付かず、第一延長戦へ。
それでも、決着が付かず、第二延長戦。
勝負を決定付けたのは・・・。
自チームはルーズボールを取りに行かなかった。
相手はそれを取り、シュートを決めた。
この、ワンプレーで全てが決まった。
どれだけ練習してきても、どれだけ努力をしてきても、
この「一瞬」が全ての「明暗」を分けた。
自分は監督をやるようになってから、娘の試合を見る時でも、
どうしても感情移入ができず、冷静に試合を分析しながら
見てしまう。
だから、今回は納得の敗北であり、80分間全ての選手が
素晴らしい精神力、集中力を見せてくれた相手チームには
インターハイで頑張ってもらいたい。

この「明暗」を分けたもの・・・。
技術、精神力、集中力等々・・・。
これは一朝一夕で身に付くものではないし、日々の鍛錬の
結果である。この大事さ、怖さが分かるから、自分は
どうしても細かいことにまで拘る。
挨拶、声、整理整頓、時間、姿勢、その他諸々。
上のレベルで勝っていく為には、そういったものを
ひとつひとつ丁寧に積み上げていくしかない。

今、うちのチームは弱い。
だから、今できることには徹底的に拘る。
とにかく、夏までに基礎をしっかりと作っていく。
逆を言えば、まだ「技術」を教えていないので、
弱くてあたりまえ。
今はまだ、こんなに弱い選手たちが、厳しい夏を
乗り越えたとき、どんな試合を見せてくれるのか?
自分の頭の中ではいろいろな構想が出来上がっている。
楽しみだ。
最後に、今年度のキーワードは「男子」です。
頑張ってください。


スポンサーサイト
[2013/06/23 00:44] | 応援 | コメント(0) |
事実は小説よりも奇なり
前回のブログ更新は三ヶ月も掛かったのに
今回は、もう更新!どうした自分?
それは、選手たちが自分を動かしてくれたから…

新しい選手たちが掲示板にいろいろ書き込み
してくれるので、自分ももっと頑張らねばと
一念発起。また、最近の練習は基礎ばかり
なので、新しい子にはとても辛いと思います。
しかし、みんな休むことなくその辛い練習を
黙々とこなしているので、今はまだ小さな
進歩ですが、毎週誰かが上手になっていく。
その瞬間を見ることがとても楽しい。だから
ブログを書きたい衝動に駆られる。
自分は、これを見る為にドッジボールに
携わっているんだと実感する。

選手が最もやりたくないメニューのひとつ、
「5分間走」。
このメニューを見ることが野球見るより、
サッカー見るより、ドラマ見るより、断然面白い。
このメニューをやると聞いただけで泣きだす子、
途中で投げ出してしまう子、
なんとか楽をしようとする子、
座りこんで意地でもやらない子、
そして、毎回一生懸命走る子…。
いろんな子がいて、お互いに励まし
声を掛け合いながら走っていく。
すると、あんなにバラバラだった足音が
綺麗な音色に変わり、素晴らしい声を出し
ながら一団となって自分の目の前を通り
すぎて行く。走り終えた瞬間には拍手をしたく
なるほど感動する。
ある保護者の方が「連続ドラマより、よっぽど
ドラマがあるよねぇー」と言っていた。
まさに、その通り!
「5分間走は連続ドラマより奇なり」
この感動的な連続ドラマを、是非新しい保護者の方にも
沢山見て頂きたい。あなたの子供が主役のドラマは
只今、絶賛放映中です。このドラマを見てから試合を
見れば、感動が何倍にもなること、間違いなしです。

しかし、残念ながらドラマには終わりがあります。
「6年生」という長編ドラマは、あと八ヶ月で終わり。
もしかすれば特別編で、二ヶ月延長されるかも?
特別編に辿り着くためには、もっと数多くのドラマを
放映しなければ…。
連続ドラマ「5分間走」は、そろそろ最終回を迎えようと
しています。
次回は「連続ドラマ、反復横跳び」か、
「連続ドラマ、空気椅子」か…。
何が始まるか、お楽しみに。


[2013/06/06 22:27] | 練習 | コメント(0) |
2013年度新チーム
ご無沙汰しております。
3ヶ月ぶりの更新です。保護者の方々から、
「今年のチームは下手だから、ブログが
なかなか更新されない?」等々の質問・苦情を
頂きまして・・・。決してそんなことは無いですよ。
書きたいことは沢山ありますが
自分の諸事情で、「時間が無い」だけです。
四月から通勤距離が伸びてしまい、
パソコンに向かっていられる時間が圧倒的に少なく
なってしまったからなんです… しかし、
某チームの団長さん?はドッジボールの為に
片道7時間のドライブを毎週しているそうです。
まだまだ自分は努力が足りないと思い知らされました。
頑張ります・・・

いよいよ、新年度がスタートしチーム体制も決定。
新キャプテン、部長、保護者の方々、宜しくお願いします。
さて、今年度のチームは・・・当初、13人でスタートでしたが
保護者の方々の熱意が通じて、あっという間に19人になりました。
やはり選手の数が多いほうが、活気があって楽しいですね。でも
経験の浅い選手が多いので、またまた最初から作り直しです。
まぁ、夏までは基礎をじっくりやってガマンするしかないかな・・。
と思ってましたが、以外や以外。個々の成長が思っていたよりも早く、
もう少し前倒しで色々なことができるかも?と、思ってます。

毎日新聞杯、北麓カップと既に2大会が終わりました。
結果は...まぁ、予想通りというか、それなりというか?
今のチーム力では、こんなものでしょう。
残念なことは、6年生から6年生らしい「気」が全く感じられないこと。
自分のことで精一杯、誰かにやってもらう…、ではダメです。
何度も言ってますが、「自分のことプラス周りの面倒までみる」のが
最上級生です。基礎体力はそれなりに付いてきているのに、プレーには
全く表現されない。それは「気」が無いから。勝ちたい、悔しい、
上手くなりたい、そのような「気」が全く見えない。
「勝ちたいです」「悔しいです」と、簡単に言葉では発するが、
「じゃあ、あなたのどのプレーを見れば、それがわかりますか?」と
聞くと返事に窮する。言葉だけではダメ。誰が見ても分かるくらいの
「気」を表現しなければいけない。
6年生に残された時間は、あとたった8ヶ月。
先輩が残していってくれた軌跡に追い付くには、何をすべきか?
いっぱい考えて、悩んでください。
それが後の糧となることを信じて。



[2013/06/03 02:34] | 練習 | コメント(0) |
プロフィール

監督・コーチ

Author:監督・コーチ
上スパブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

質問等はこちらまで・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。