ドッジボールは好きですか? by上溝スーパーファイターズ
ドッジボールに対する監督/コーチの思いを書きこめたら・・・。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
成長の瞬間
連続更新完了。

ある保護者の方からの質問。
「あんな厳しい練習をさせて、子供が可哀想と
思ったことは無いんですか?」
即答で「ありません」と答えた。
逆に、やらせないほうが可哀想と思っているから。
折角、強く大きく成長する機会があるのに、
見ていても、中途半端にやっても、何も残らないと
考える。親も子も同じ方向に向かって、同じものを
目指して行く。その結果得られたものの大きさは、
経験したものにしか解からない。
解からないから、必死に頑張る。その先にあるものを
信じて。
だから、「チーム」は信頼関係の上に成立する。
自分を信じてくれる選手、保護者の方々がいるから
頑張れる。また、選手が必ず成長すると信じているから
あの練習内容になる。しかし、自分が絶対とも万能とも
思っていない。「新しい風」を入れながら、「変化」
して「進化」していければ、と思う。

ジュニア大会でキャプテンになったハヤト。
普段は声が小さいので心配していたが、
素晴らしい選手宣誓だった。(内容はジュネも考えたようだが)
ハヤトは自分が唯一、こんな厳しい練習をさせて
可哀想と思った選手。
自分は一日でも早くハヤトを、本当の「強い男」にしたかった。
だから3年生のハヤトに6年生以上のことを要求してきた。
決してセンスがある子では無かったので、とても辛かったと
思う。自分にも葛藤が沢山あったことも事実。
でも・・・。どうしても強くしなければならない理由があった。

大会は体験に来てくれた子達を含め、8人で試合。1年生も
いるので、守備は・・・、しょうがないです。
ハヤトと天性のナオチンがどれだけ活躍してくれるか?
試合は2名のハンデを背負いながらも、なぜか?三位決定戦まで
たどり着きました。
「勝敗の責任はキャプテンが負うこと。なので、必ず外野から
帰ってきなさい。内野では相手のパスを全てカットして、
全てアタックすること。」
カットをしたこともないハヤトに、指示しました。
すると、見事にカットを何回もきめてアタックを打ちまくる。
試合は5-6の一人差で負けたが、自分は大満足。
ハヤトの気迫が見れたから。かっこいいハヤトが見れたから。
やはり、男子にはもっともっと強くなってもらいたい。
精神も技術も更に上を目指して・・・。

いよいよ、今年度の合宿が始まります。
今年は初めての子が多いので、どうなることやら?








[2013/07/06 05:57] | 大会 | コメント(2) |
<<鬼人ファイターズ | ホーム | ドッジフェスタ>>
コメント
1年生の時から、オフィシャルと同じメニューで頑張ってるハヤト。
成長するのが楽しみです。
ずっと、応援してますよ。
[2013/07/06 08:22] URL | 8期部長 #- [ 編集 ]
確かに、上スパの練習は辛い。
だけど辛い練習の先の楽しいことは
どのチームよりも楽しいと私は思う。
まだ、選手の皆はそれがわからないから
サボってしまう子がいる。
一度経験しないと分からないと思うが、気付いた時
にはもう卒業の時期になっている。
でも、まだ皆にはそれが分からないから練習をさぼってしまう。
私もそうだった。
でも自分の悪いところさえ分かれば
なんてことはない。
今の上スパは自信を持って試合でプレー
する選手がひとりもいない。
自信さえあれば勝てた試合もある。
上スパにいるやろうとしない選手は
皆、やればできる子ばかりだと私は思う。
でも、選手たちは自信がないのか、やりたくない
だけなのか本当は出来ることをやらない。
でも、なぜだろうか…
そういう選手のほうがやる気をだしたときの
成長が早い。
もちろん、毎回一生懸命練習するこはしっかり
成長している。
はやとも、最初は出来ないからやらない事
があったと思う。でも今は、6年生以上に頑張って、
+楽しそうに練習をしている。
だから、最近はやとはものすごく上手になってると思う。
それは、監督がはやとに皆より辛い練習を
させているからである。
それを、はやとは必死にやっている。
だから私は、6年生よりはやとの方がカッコいいプレー、
行動が出来ていると思っている。
実際、そう思っている親もいるのではないか…?
どんなに上手い選手より、小さい体で必死にやってる
はやとの方が断然良いと私は思っている。
試合ではまだ、他のチームから注目される選手
にはなれないけど、はやとが6ねんせいになった時は、
県外のチームからも注目される選手になってくれる
と信じてる。
今は、私によく似た問題児が2人もいるから、
はやとにいろいろ教える事が出来ないが
教えなくてもすばらしい選手になってほしい。

ところで、私に似た問題児と言われて自分で
私の事だ!
ときずいているかな?
もし、気付いていたなら、あなたはもう大丈夫。
自信を持って行動、プレーをしてください。
そして、どんなに辛い練習でも真剣にやってください。
私より、立派な選手になってカラーコートで一生懸命
プレーしてほしいです。
私が小学生のころに出来なかった事は、陽菜、よしか、
貴方達にやってもらおうと思います。
覚悟しといてくださいね。
どんな辛い練習だろうが必死になってやらせます。
鳴き叫ぼうが何をしようが、私はやらせます。
私と同じ負けず嫌いの貴方達に悔しい思い
をさせないために…
信じています。
今度は、貴方達超戦士が私をカラーコート
までつれていって下さい。

頑張れ!超戦士たちv-237

[2013/07/07 00:16] URL | 由悠 #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

監督・コーチ

Author:監督・コーチ
上スパブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

質問等はこちらまで・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。